トランプ氏の躍進

スーパーテューズデイを終え、共和党の大統領候補はトランプ氏独走の様相を呈してきました。まだ最終決定には共和党大会で50%を超す支持率を集めないといけないとの事で楽観論もあるようです。誰かが「このままでは共和党は空中分解する」と言ってましたがまさにその通り。アメリカの2大政党制はそろそろ曲がり角に来ているのかも知れません。報道に寄ればトランプ氏が買収した英国のgolf場は周囲に壁を作って見えなくしているんだとか。此の人は自分と違うものは一切見たくないという思想の持ち主なんでしょう。更に若かりし日に日本に来て「米軍がなぜ日本の安全を保障しなければならないのか?日本が自身でやるべきだ」と言ってたそうです。となるとトランプ大統領実現のあかつきは日本は本格的な大軍備という事になるかも知れません。いずれにせよ、ヒスパニック系の住民に限らず人種のるつぼとなっている国アメリカ。大きな転換が有るかも知れません。