津久井湖事件と大麻

知的障碍者施設に押し入って殺人を繰り広げた植松容疑者。以前から大麻の常習者と言われていましたが、やはり事件当日も大麻を吸っていたようです。警察では事件と吸引の関係が有ったかどうか調査中と言ってますが、そんなのあるに決まってるんじゃないですか?そうでなければ何故大麻を禁止薬物にしているんですか?否応なく影響ありと云うことでしょう。参議院選挙でも東京地方区から大麻解禁を訴えるバカタレント候補が出馬していましたが、是非今回の事件についてコメントを貰いたいものです。この容疑者、「障碍者は生きる価値がない」と言ってたようですが、それを言い出したら生きる価値がない人間は他にもいっぱいいます。誰がその判断をすべきなのか。この容疑者自身も生きる価値のない人間。本人はそれに気づかないのでしょうか?